三線教室 ONLINE 東京 by 豊岡マッシー

宮古生。首里育。東京在住。イチャリバーズ 三線 二胡 歌 絵画アーティスト 三線とオンライン教室のブログ YOUTUBE配信毎日やってます

イラヨイ月夜浜 工工四

f:id:TOYOsanshin:20210823123524j:plain

イラヨイマーヌとはお囃し言葉です。
「愛しい」とか解説しているところがありますが
たぶん違うんじゃないかなと思います。
意味は分かっていないと思います。
タルー先生でもわからないみたいだし。

宮古のナリヤマアヤグでも「イラユマーン」と言うのが出てきますね。
あとは「あやぐ」でもでてきます。
宮古のお囃子と言えば「イラヨイマーヌ」なんでしょう
八重山にあるかはまだ確認していないです

イラヨイ月夜浜歌詞は八重山の歌ですが
どうしてイラヨイというお囃子を使っているのかはわかりません。
大島さんにいつか聞いてみたいですね。
この歌は現代曲と民謡世界を繋げるような
スケール感があって素晴らしいですね。
何度も繰り返すイラヨイマーヌも呪文のように響きます。


唄者達ぬ夜がふけ 踊者達ぬ夜がふけ 
太陽ぬ上がるまでぃ舞い遊ば イラヨイマーヌ 舞い遊ば
月夜浜には花が咲く ゆりのような花が咲く 
青く白くもえてよ イラヨイマーヌ花が咲く

イラヨイマーヌ桃(トウ)ぬ花 イラヨイマーヌキビの花 
イラヨイマーヌ木綿花(ムミンパナ) イラヨイマーヌ花が咲く

月ん灯ん波に受け 戻し戻されくぬ浮世 
ヤマト世までぃ照らし給り イラヨイマーヌ 照らし給り

イラヨイマーヌ波に濡れ イラヨイマーヌ流されて 
イラヨイマーヌ照らされて イラヨイマーヌ流されて

イラヨイマーヌ大和ぬ世 イラヨイマーヌ沖縄ぬ世 
イラヨイマーヌ宮古ぬ世 イラヨイマーヌ八重山ぬ世  
イラヨイマーヌ花が咲く